犬は雷の音で震える


毛が伸びてきたさくら(公園にて)

先日は、台風18号の影響で、雷の音が轟いている時がありました。
雷が鳴ると、うちの犬はブルブルと震えます。

抱っこしても、体がブルブルとふるえます。

雷の音が「ゴロゴロ~!!!」と響くとさらにブルブル度が増します。

犬って怖がりなんですね~。知りませんでした。

得体のしれない大きな音・不気味で薄暗い曇天。

人間にも雷が嫌いな人がいますが、それと同じなんでしょうね。

動物の本能なんでしょう。

雷は、自分の近くに落雷すれば即死亡の確率が高いので、本能で「雷=怖いもの」と感じているのかもしれません。

犬が生まれつき、高いところがこわく震えるのと同じなんだと思います。

高い = 自分が落ちると死ぬ

雷 = 雷が自分に落ちると死ぬ

どちらも生存本能からくる恐怖感だと推測します。

人間も昔は雷を恐れ、雷は「雷神」が怒り、暴れていると考えていたくらいですから。

今は、雷の放電による音や光のメカニズムがわかっているので、怖がる人は、雷は雷神が起こすと考えられていた時代よりは、減ってきたとは思います。

でも、人間に雷を止められるわけではありませんし、現代でも、雷は脅威であることは間違いありません。落雷すれば、命が危険ですから・・・。

犬は、人間が失いつつある本能をまだ強く持っているからこそ、雷を怖がるような気がしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする