ボール遊びが好きなトイプードル犬さくら

ボールとトイプードル
ボールをつんつんするトイプードル犬さくら。

生後3ヶ月~6ヶ月くらいまでは、押すとぷぅぷぅと音が鳴るボールが大好きでした。

1.ボールをぷぅぷぅ♪と鳴らす
2.さくらにボールを見せる。
3.ボールを投げて「とってきて!」と言う
4.ボールをくわえて端って戻ってくる
という遊びをしていました。

ボールをくわえても、Reiのところではなく、
自分の部屋(ゲージ内)に戻っていって、
その中でボールをガジガジとかじって遊ぶことが多かったです。

でも、だんだんと「とってきて!」の意味がわかったのか、
膝の上に戻ってくるようになりました。

この遊びは、Reiよりもだんな様がやるほうが
さくらは喜んでいるみたいです。

興奮の仕方が違うのです。

ボールを投げる前から、興奮して
「うぅ~ぅ~ぅ~ぅ~」と変な声が漏れていますし、
ボールを投げずに、焦らすと「ワンっ!」と甲高い声で
ボールを早く投げるように要求(?)するのです~。

最近では、ボールにあまり興味を示さなくなってしまいましたが、
ぷぅぷぅ~♪という音には反応し、
しばらくは、一匹でボールと遊んでくれます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク