犬の食欲不振が治りました

IMG_2625-2.JPG
先日から食欲がないさくらでしたが、
今日はすごい食欲があります。


先日は、いつもならパクパク食べるふやかしフードを与えても、
ちょっと匂っただけで、顔を背けていました。
2日前までは、自分から食べたフードは6gくらい。
このままでは衰弱してしまうと思い、
私自身が、さくらの口を開き、喉の奥へへフードをいれ、
喉をさすって、ごっくんと飲み込ませていました。
それでも、一日に食べたフードの量は、20~30gでした。
3日前は、ドライフードの上にかつお節をのせてみました。
しきりに匂いを嗅ぎ、興味を示しましたが、
結局、かつお節だけ選んで食べてしまいました。
ドライフードにかつお節をからめてみると、
かつお節だけ舐めて、フードはよけてしまいました。
体は健康で、お散歩では相変わらず飛び跳ねていましたし、
ウンチもいつもどおりでした。
これは、ただのわがままだな、と思いましたが、
気分を変えてあげようと考え、
コングにフードを詰めてピーナツバターでふたをしてみると、
ペロペロとピーナツバターを舐めて、
中に入っているフードを取り出して食べました。
これで、やっと1日6g食べる程度でした。
しかし、この作戦も昨日から見向きもしません。
それで、食べなくてもそれ以上のことはしませんでした。
昨日食べたフードの量は、2~3gでした。
そして、今朝、やはり黄土色の液体を吐いていました。
しかも下痢でした。
起きてしばらくすると、ベッドの中に一緒に入れていた
フード入りコングにかぶりつき始め、すぐに食べてしまいました。
さらに、20gのドライフードを食器に入れて与えたところ、
バクバク、ガリガリ食べました。
1回の食事で30g近く食べたのは、1週間以上ぶりです。
とうとう、さくらも根負けしたのでしょうかね。
これ以上我慢しても、もうおいしいものは出てこないんだ~と
思ったのでしょう。
今日だけでないなら良いのですが、
とりあえず、1週間以上続いた食欲不振は治ったと考えます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. リョウスケ より:

    こんにちは、日本ブログ村から
    来ました良かったですね食欲不振が直って
    僕もブログをやっている
    のでまた遊びに来てください

  2. 管理人 より:

    リョウスケさん
    ありがとうございます。
    そうなんですよ。ほっとしています。
    昨日食べた量は、55gでした。
    リョウスケさんのブログにも遊びに行かせていただきますね。