伸びるリードでお散歩

ハーネスをつけたトイプードル子犬(伸びるリードも)
ハーネス(胴輪)を装着して、ちょっと元気がないさくら(生後5か月)。
いつもの首輪と違うものだからでしょうか…?

今日から伸びるリードでお散歩ですから、首輪だと、勢いよく走って行って、途中で首がぐぇっとなってはかわいそうですから、ハーネスに替えることにしました。

ハーネスは、3ヶ月過ぎのお散歩デビューの頃に装着させてみたのですが、ぶかぶかで、すぐに脱げてしまっていました。
5ヶ月過ぎの今では、このハーネスを一番きつく締めるとちょうど良いサイズとなりました。

良かったです。


だんな様が、散歩中にさくらに振り回される私を心配して伸びるリードの購入を薦めたのですが、伸びるリードはとても良いです。

仔犬って、まっすぐ歩かないですからね。
左へ右へ、バーっと走っては、急に止まってにおいを嗅いだり、休んだり、休んでいると思ったら、またすごい勢いて駆け出していったり…。


短いリードだけだと、いつも首がぐぇっとなっていました。
さくらに付き合って走ったりすることもあるのですが、方向がめちゃくちゃで、いきなり止まりますから、こちらも同じ行動をとることができませんでした。

この伸びるリードは、5m伸びますから、人間は、犬が背後にいたままでも5mは歩けますし、5mも離れると、さくらは飛んで戻ってきて、私を追い越して走り去っていきます。

つまり10mは、全力で走れるのです。
車や自転車が通る道では危ないと思いますが、広い公園など、思いっきり走ることができるところではお勧めなお散歩グッズです。

もう本当に楽しそうです。
買って大正解です。

さくらがつけているハーネスと伸びるリードと同じタイプのものはコチラからから買えます。

体に優しいハーネス



伸びるリード(5m)↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク